笙と柊とときどき私+柚

runna.exblog.jp

柚の寝てる間に

f0023446_1833730.jpg
f0023446_18334870.jpg
f0023446_1834322.jpg
f0023446_18361038.jpg
f0023446_18373141.jpg
f0023446_1839098.jpg
こんばんは。柚三郎が寝ている時間が超しあわせ(笑)もうね、ヤツは悪い!もうヤツよばわり。ふらふらふらふら。健診とか行ったらホント疲れる。ごはんも外で食べるのがかなりダメダメなかんじになってきました。お茶も飲めないこの辛さよトホホ。もうあきらめて家でお菓子作って食べる事にした。こどもたちにカラメルミルク作ってホイップクリーム浮かべたら大興奮(笑)外でお茶すると思ったら安いもんだ。その分とびきりの材料でね。これもぜいたくなことかもしれないね。作るのはちょっとめんどくさいときもあるけど。おいしかったらチャラになるね。

そんなわたしの心の友はやはり本。このごろ買った一部。杉浦さやかの、さやかワールド全開の洋服たちにニヤリ。やっぱりスキなものにまっしぐらな人ってすばらしい。さやかラブ(笑)

少し前に書いた、小澤俊夫さんの講演会に行ってきました!!ご本人は声のかんじから想像した通りのお方で感激!本にサインもいただいちゃった。でね、お顔見てたら、あれ〜なーんか似てるかも〜と。オザケンに。目のかんじとか・・って調べたらめっちゃお父さんやった!ひょえーー!!わたし心入れかえまっす!!
で、奥さんの牧子さんの本も買ったのだけど、これがすんごくよかった!腑に落ちるところが多かった。わたしは心理学みたいなものにずっと疑問を持っていて、たとえばちょっと変わった子とか、このごろもう病気扱いされますよね。なんか、こう型にはめすぎっちゃない?そんなもんじゃないと?とか思う事がたびたびあって。あとかまいすぎる大人が多すぎて、それもすごく気になって。大人が子供の生きようとする力を奪っているような危機感みたいのものを漠然と、ずーーっと感じてたんだけど、そういう気持ち、あながち間違いじゃないよな、と、なんか勇気が出るような本でした。こんな大人がたくさんいたら子供はどんなに心強いか、と。親でもあるけど子供でもあるわたしは思ったのであります。これからもこのご夫妻の本はずっと読んで行こうと思います。


少しまえ、Gomaのイベントに行ってきましたよ。バレンタインの。とくにオリジナルの切手がとってもかわいくて、それを貼ってポストに投函するとバレンタイン付近にカードが届くという企画がかわいいかった!また来年もあってほしいなぁ。


カール、だいすき。見付けちゃった雪だるまカール!!


ちょっと疲れたある日。笙太郎が『おかあさん!風呂入っていーよ。おれたちがごはん作っとくき、楽しみにしとって!』と。お風呂から上がるとリボンで飾り付けたお皿とおはし。中にはどんぶりが。『このどんぶりの名はウスターソースとマヨのどんぶり。まぜてから食べてね』って。普段が普段だけに、たまにステキなことすると引き立つね!(笑)うん、あんたもええ子じゃ(笑)でもね、こないだ彼の秘密を知ってしまった・・トイレの中で全裸になってるってこと(笑)電話があって、呼んだら『はーーい』ってはだかで出てきた(笑)『いつも?』と聞いたら、『そうよ、うんちのときはね。なんかさっぱりするんよね。』だと。そうなんだ・・さっぱりするんか・・・
[PR]
# by runnaID | 2011-02-28 19:31 | Comments(6)

ほうれんそう

f0023446_1843122.jpg
ほうれんそう、おいしいですねぇ。買ったらまず茹でます。けっこうあくあるからねぇ。これはごまあえ。柚三郎つまみまくってます。料理には基本的に砂糖を使わないようにしているんだけど、これはちょっと甘い方が断然おいしいと思う!そんな時に使うのはてん菜糖。さとう大根から作られているので、サトウキビから作られるものより体を冷やしにくいのだそう。オリゴ糖もたくさん含んでいるらしいよ。マクロビオティックなお菓子を作る時もこれが合うような気がします。

ごまあえ*さとう小さじ2、しょうゆ大さじ1、すりごま大さじ2〜3をよく混ぜて好みの野菜を和える。春菊もおいしいよ。細切りした大根に軽く塩をしてしぼったものを和えても。その場合酢を小さじ1入れるとおいしくなります。



あと必ず作るのが、ベジダイニングの庄司いずみさんのレシピの韓国風。茹でたほうれんそうにコチュジャンとごま油。で、ごはんにのっけて食べるんだけどもーーーすんごいおいしい〜〜〜簡単だし、おすすめの食べ方。

あとはバターで炒めて、もやしも炒めて塩こしょうして、いりたまごのっけてかつおぶしとしょうゆ、の栗原はるみレシピも前はよく作っていたかな。はるみのは前はほかもけっこうよく作っていたけど、このごろ久しぶり作ったら味が濃いと思うようになった。このごろはおいしい旬のやさいを素直にいただきたいなーと。持ち味を活かせたらいいなーと。


持ち味といえばを活かせたら・・子育てにもいえるかもなー。しかし笙太郎の持ち味って?わたしは彼はおもしろい。と思っているのだけど。口が達者。あと味覚がけっこう繊細。鮮度が落ちたものとかに敏感。こないだも利き水したんですよ、うちの水と、もらいもののミネラルウォーターで。一回で当てました!・・グルメリポーター?(笑)
[PR]
# by runnaID | 2011-02-25 19:11 | Comments(0)

久しぶりです!!

f0023446_15382826.jpg
たぶんわたし、冬眠する人種だと思われます・・今年はとくに寒さが厳しすぎて死ぬかと思いました。北欧とかに憧れていますが、寒いのはムリ・・で、やっとこのごろあたたかくなってきつつあり、目が覚めてきたような気がいたしておるんでございます。で、この冬活躍したのがこの手袋ちゃん。子供のじゃなくてよ!もちろんわたし用!!るなちゃん今年40才!!なんかね、顔がついたものに弱いのよねぇ。即買いやったねぇ。これで幼稚園にお迎え行くと、こどもたちがわらわらと集まってきて、わたしちょっと人気者(笑)


庭にふきのとうが出てきました!天ぷらとふきみそにしていただきました。春だなぁ。ウッドデッキ作ろうかなぁ。家の事もぼちぼちやっていかないとなー。引っ越した時点で、とりあえず暮らせるようにしていたけれど、壁のクロス、トイレ、お風呂、洗面所は将来的にどうにかしなくちゃなーと思いつつ、ゆっくりやっていこうと・・でも壁がなんだか汚れてきたし、とりあえずリビングの珪藻土塗ろうと思います。全部の壁を珪藻土にするのが目標。あったかいっていいね。やる気が出てくるー。あくまで『あったかい』。『暑い』だとこれまたヤル気がなくなる(笑)



そういえばインフルエンザになったんだよーめずらしいでしょ!でも笙太郎なんか、めっちゃ微熱(笑)
『おかあさん!インフルエンザやったらごはん食べられんきさ、なんかゼリーとかプリンとかいいよね。あ、アイスもいいねぇ。雪見だいふくとかけっこうおいしいよ!あとポカリスエットもいるし、お菓子は堅あげポテト(大好物)とか。あ、フルーツもいいねぇ。りんごとみかんが食べたいかな!』だと。ごはんもふっつーに食べてました(笑)わたしもうつったんだけど、実験的にアロマとホメオパシ−でどこまでいけるかやってみた。治ったよ!勝った!ってかんじよ(笑)もともと病院にかかることも少なく、薬も極力頼りたくないなーと思っていましたが、ホメオパシー始めてから少しの不調なら自分で治せるなーと。自然治癒力を高めていきたいなーと。ぜったい病院行かないとか、そんなんじゃないけど、院内感染だって怖いし、できるだけ行かなくてすむならね、と思います。
[PR]
# by runnaID | 2011-02-25 16:21 | Comments(0)

子供たち

f0023446_3271046.jpg
f0023446_3274110.jpg
f0023446_3282768.jpg
f0023446_3311292.jpg
f0023446_3322215.jpg
f0023446_3334778.jpg
こどもたちも相変わらず元気にしています。元気すぎるくらい。風邪すらひかんもんね・・長男は依然としてはだしやし(笑)
柚三郎は2才になり、よくしゃべるようになってきたかな。『おやつ』とか『おかわり』とか『いえ〜い』とか『うまい』とか(笑)でも考えたら笙太郎は1才最後の日に、電車に初めて乗せたんだけど、普通に会話してたんですよね。電車が各駅停車するたびに『おかあさん、ドアが開いとうよ!閉めにいこうか!?』とか、アナウンスを大声で真似したりとか、『おっぱい飲みたいな〜!!!』とか。(だんだんエキサイトしてきて途中下車。ものすごい疲れた。)・・なんであの人あんなにしゃべるの早かったんだろう?不思議。まぁそれはいいとして、柚はわたしのこと少し前まで『かーわん』と呼んでいたのですが、このごろは『おかーしゃん』と。成長成長。わたしは何となく『ゆーわん』という呼び方が気に入ってそのまま。
柊二郎はやっぱり一番おとなしいかも・・でも幼稚園の先生からは『柊ちゃんはやんちゃですね!』ときっぱり言われたけど(笑)我が家ではね・・長男があんなかんじだから、柊くらいじゃないと育てれんやったよな・・柊二郎にはいっぱい助けられてるような気がするなぁ。勉強したい!なんて言って、宿題作ってって。兄ちゃん宿題いやで泣いてるってゆうのにさ(笑)ひとりでレゴでにわとり作ったり。あんた、ええ子じゃーーー!!!

で問題の長男・笙太郎さんですね・・漢字をまーーーーったく覚えておらず、唖然。かなりオリジナルな字連発で笑ってしまった。いやでも笑ってる段じゃないかも・・『よくできる』一個もなかったし・・『でもできるはいっぱいあるきいいやん?ね!』と本人。・・よくないと思うよ・・
クリスマス。サンタさんに手紙を書いてました。『サンタさんへ。ぼくはレゴの王さまのおしろがほしいです。あとおかしも』・・王様のお城・14700円(母調べ)。・・・本人も現実味がないと気付いたようす。『サンタさんへ。レゴの王さまのおしろがだめだったらドラゴンナイトのとうがほしいです。』と書き直し。・・8400円になりました(笑)でも結局お菓子のセットうちの親から貰ったのでそれ置いといた。あとウォンカチョコね。それはそれで喜んでたけどね。そんなとこはまだまだかわい気あり。まだサンタも信じてるしね(笑)でも来るお正月には並々ならぬ期待をよせているようです。『正月はオレの稼ぎ時!なんもせんでもお金もらえるんやきね!!』だと。漢字はでたらめやけど、計算はけっこう早いらしい(先生談)・・お金効果?
そうそう旅行で城島に行ったとき、ジェットコースター乗る!っってはりきってたのに見たとたん『オレいい。』・・楽しそうに乗る父と次男を下から見てました。降りた次男に『おい、おまえ!顔が固まっとったぞー!』
次男に『乗りきりもせんくせに・・』と言われてキーーーっとなってました(笑)
こんなかんじです。あいかわらずですね(笑)来年もまたのんびりおつきあい下さい。よいお年を!!
[PR]
# by runnaID | 2010-12-31 04:22 | Comments(17)

大晦日です!

f0023446_2482896.jpg
f0023446_2493275.jpg
f0023446_2505789.jpg
f0023446_2522552.jpg
f0023446_2544740.jpg
f0023446_2562750.jpg
こんばんは!ほんとうにお久しぶりです!あっというまに今年最後になってしまいビビってる(笑)元気にしています!そうそう、こないだ別府に旅行に行きました。小松屋旅館という、古〜い、かなりいいかんじのところに泊まったよ。この富士山風呂見た時はるんな感激!めずらしいよねぇ。ごはんも海の幸がどど〜んと。カレイのお刺身・でっかい海老フライ・かに・鯛の塩焼き・煮付け・などなど。おばちゃんたちもやさしくて、部屋食でのんびりできたし、今まで湯布院とかは何回か泊まったことあるけど、わたしの中では断然別府!杉浦さやか嬢も別府を絶賛してて、大共感!毎年別府に行きたいなぁ。あとね、地獄めぐりもいいかんじやったよー足湯とかできたり(かまど地獄)、鬼がいたり、ワニがいたり(鬼山地獄)。かわいい教会をちらりと見て、これまたかわいいパン屋さんに寄ったり。
かわいいバッグの写真。友達がプレゼントしてくれたのだ!カルトナージュという、厚紙から型をつくって、布を貼っていくものだそう。もったいなくて使えないので飾ってる。ありがとう〜みわサン!で、わたしはこれに影響を受けて、ウニッコ柄でスカートを作ってみたよ。小松屋旅館まえの写真のやつ。
しかし写真がだーっと見にくくてごめんなさい!マシンの調子が悪くてこうしないと画像が添付できなくて。来年の一番の目標はpcを直す事でしょうか。
[PR]
# by runnaID | 2010-12-31 03:21 | Comments(4)

再会

f0023446_2154896.jpg
f0023446_216717.jpg
10年以上前にパリとロンドンに旅行に行ったのだけど、ロンドンのマーケットめぐりの途中、とってもかわいらしいドアの、赤いお店に遭遇。感激して撮ったでこっぱち(笑)だけどそれがどこだったか、さっぱり思い出せなくて・・でもまあいつかまたどこかで会えるだろう、と思っていたら、やっぱりね!図書館で借りた本の中の1ページ(表紙を見たとたん、きっと・・と思った!)、このドアは写ってないけど(たぶん右はじのほうで、裏口だったんじゃないかな)、このお店だぁーー!福岡じゃ、10年以上も続いてるお店なんてめずらしくなってきてる。大名なんか、入れ替わりが激しいのなんの。でもポートベローの赤いお店は今も続いててよかった。またいつかここで写真を撮れるといいな、と思っている。

10月はあっという間に終わってしまいました。服を溜め込んでいる・・と以前書いたけど、読んで、わざわざ長崎から恵子さんが取りにきてくれた!おかげですっきり。高校の時の友達に会って、男児のありあまるパワーに苦笑。エネルギーのかたまりだわ。なんか資源に役立てられたらいいのに(笑)その時に、友達からとってもステキなプレゼントをいただいっちゃった。画像はまたゆっくり。あけみちゃんも久しぶり来てくれたし、赤ちゃんが産まれたり(しかも2人!)、にぎやかな10月でした。そうそう、なんか気分で髪を切った。おかっぱにしようと思って行ったけど、なぜかジョンレノン風に(笑)カモンカモ〜ンカモンカモ〜ン♪(ポンキッキ懐かしい)
[PR]
# by runnaID | 2010-11-06 02:37 | Comments(2)

笙太郎

f0023446_1222836.jpg
久しぶり動物園に行きました。ゴリラのまえで、なぜかはだしで、しかも財布を肌身離さず・・
こないだテスト見たら、名前のところ、『にしはらしょうたろうさま』って書いてて、『あんたー何これ?』と聞くと、『うーんなんかねーモノ足りんなぁ〜と思って。ぱあーっと明るい気分になりたかったんよね〜』だと。可笑しくてちょっと泣いたら、『感動した?』って。・・感動はせんよねぇ・・・
『ねーなんでうちに生まれてきたん?』って聞いてみたら、『なんか長生きできそうな気がしてここにしたんよねー』って。長生きかぁ。『ほらおかあさん、食事とかこだわっとうやろ?やき。』ふーん・・・好奇心もすごいし、めっちゃ自己中やし、前世は短命だったのかしら?とか思ったよ。
洗濯したまくらカバーを見て『あぁ・・親しみが抜けていった・・』と悲しんでいた。なんやねん親しみっち・・・

笙太郎、今日もごはん3杯食べて元気いっぱいでございます。
[PR]
# by runnaID | 2010-11-06 01:36 | Comments(2)

柊二郎

f0023446_1115066.jpg
f0023446_1122060.jpg
柊二郎はよく工作をしています。上はずいぶんまえに作ってくれた猫。かわいかったので私の部屋に貼っています。いもむしは幼稚園で作ったもの。なかなかいいかんじやん〜びみょうに気持ち悪くて(笑)柊は別に執着しないなーけど性格がしつこい(笑)たとえば『これなん?』とかの質問を聞こえないふりしてたら、こっちが答えるまで絶対に言い続ける(実験してみた)。ネバーギブアップ(笑)
[PR]
# by runnaID | 2010-11-06 01:18 | Comments(0)

柚三郎

f0023446_0575686.jpg
f0023446_0582556.jpg
上がつくり笑いで、下がまじ笑い。
このごろ人の名前を言えるようになってきました。わたしのことは『かーわん』(かーさんの意)、『しゅーじろー』『しょーちゃん』、あとよく会う友達とか。でも旦那のことはぜったいにちゃんと呼ばない。わざと。嫌がらせだねーこわい1才児。
工事車両に興味津々で、トミカのパワーショベルを肌身離さず持っています。愛し過ぎてズタボロで、針金で補強中。新しいの買いに行ったら同じものはもう廃盤みたいで、別のにしたけど、やっぱりズタボロパワーショベルがいいようで・・なんでこんなに執着するんだろう、Bの子は(笑)
[PR]
# by runnaID | 2010-11-06 01:09 | Comments(0)

運転中に考える

f0023446_137048.jpg
この間りんごをぜんぶ収穫しました。30個くらいはあったかな?けっこう大きくなってたものもあり、自然の力強さをしみじみ感じたのであります。そして今、柿がもう地面につきそうなくらいに実ってすごいです。食べ放題ってかんじ。ご近所に配ろうかと思案中。

今日は実家に帰ってのんびりしてきました。少し時間ができたので、近所のカフェでお茶を。一人の時間の貴重さを味わいました。自分の時間を作る努力をしなくては・・とりあえず寝るの少し遅くしてもいいかもね、いつも子供たちと一緒に寝てしまうから、我が家の消灯は9時半か。早すぎ(笑)今またワンピース作ろうと思って紺色の生地を買った。ガーゼのチュニックと、麻のワンピースも。残りで息子のズボンも・・服は、タンスの整理してて唖然。そんなに買ってたつもりないのに、ていうか全然買ってないつもりだったのに、けっこう溜め込んでて・・このごろはフリーマーケットとかにちょこちょこ出してる。とにかく今、すっきり暮らしたくて、なんか物欲もあんまりなくて・・とりあえず、くらいじゃぜったい買わない。すっごくほしいものだけにしようと思ってる。そんで大事に使おうと思う。やっぱり買わない事が大事。ということにやっと気付いたというわけです。
でもね、こないだキャナルの無印で見た、中国の業務用食器、ぽってりした白いお皿で、餃子とかが似合いそうなというか餃子屋の皿というか、そんなんが売ってて、その時は『何枚いるか考えてまた来よう。』なんて思って次行ったら撤去されててガ−−−ン!!企画ものだったようで、もう売ってないみたい。・・ちょっと泣きそうになったけど、縁がなかったと思ってあきらめマス・・涙


車の運転中っていろんなこと考えるのにいい時間。今日はなつかしーーい小沢健二の声がラジオから流れてきて、男の人の声について思った。声は彼の絶対条件だな、と。たとえば旦那が野口健のような甲高い声だったら結婚してなかっただろうな・・とか、くっだらないことですが(笑)ダッッダバダ♪と歌うオザケンの声を聞いてたらファンにならなかった理由が明らかに・・なんてこんな事言ったら殴られそう(笑)
はなしは飛びますが、このごろとても楽しみに聞いてるラジオ番組があって、金曜の昼12時半からのFM福岡の、『おざわとしお・昔話へのご招待』。むかしばなしの研究をされているおざわとしおさんが、毎回『ほほ〜』と思わせて下さいます。たとえば、昔話ではよく3人きょうだいのお話があるけれど、たいてい末っ子が優れてるんだよね。それはなんで?に、『だれでも一度は末っ子だったじゃない!?』と。ほほ〜でしょ?(笑)でね、おざわとしおさんって世界の大指揮者・小沢征爾のお兄さんなのだそう。ということは小沢健二の親戚かなにかになるんだよね、たしか。すごい一族だわ・・でも声が・・・・
[PR]
# by runnaID | 2010-10-17 02:20 | Comments(4)